お風呂浴室リフォーム会社選びのポイント

お風呂浴室リフォーム会社選びのポイントについてお話をいたします。

お風呂浴室リフォーム会社選びは、大変重要なことですのでよくお読みいただくことをお勧めします。

お風呂浴室リフォーム会社と言っても、実際にどこへ依頼したらいいか分からない、という方が殆んどだと思います。

今までにリフォームをされたことがある人は、またその会社に連絡を取れば良い事ですが、もしかしたらもうその会社には依頼をしたくない、という場合もあるかもしれません。

 

どちらにせよ新規でお風呂浴室リフォーム会社選びをすることになった場合、その選び方ですが、本当にしっかりと考えて選ぶ必要があります。

なぜならば、今リフォーム業界には建築業者ではない業者が参入してきております。

家全体の工事じゃないし、お風呂の工事だけだし安いから、などと軽く考えては危険です。

 

なぜ危険かと申しますと、浴室を解体してみたら土台が朽ちていたり、白蟻が発生していたりしたら建築業者でなければ交換、補修はできません。

 

今建築業界は新築の着工数が減っていることもあり、リフォーム業界にどんどん業者が参入してきている状況です。

今まで新築を専門に施工していた業者ならまだ良いです、建築屋ですから。問題は先程から申し上げてますが、建築業者でない業者が参入してきているという事です。

恐らくこれを読んでいる皆さんの中には、なにを言っているか分からない、と思っている方もいらっしゃるでしょう。

そもそもリフォーム工事なのに建築業者じゃないって??ということですよね?

 

新聞の折り込みチラシやネットに頼みもしないのに表示される広告をご覧になったことあると思いますが、リフォーム関連の広告って気が付けばたくさんあります。

その中にもよく含まれているのですが、例えばホームセンターの広告に水周りリフォームのことが掲載されてあったり、大手家電量販店のチラシにも掲載があったり、スーパー系のチラシにも載っていたり、びっくりするのはゲーム会社が運営会社だったりと、あらゆる業者が水周りのリフォームができますよ、と手を上げておりますが、これらの業者に共通して言えることことがあります。

それは建築業者では無いですよね!

ということです。

 

ホームセンターは家具や雑貨などを売る業者であり、大手家電量販店はその名の通り、家電を売る職種です。

スーパーはスーパ―マーケット、食材をメインに日用雑貨を売るところであり、

ゲーム会社って・・・???全くの畑違い。

 

実店舗があるのが殆んどですので、店舗の一角【片隅】にリフォームコーナーがあり展開をしているのですが、一般的な素取替え工事くらいは当然できるでしょう、店舗を構えているくらいですから。

しかし納まり具合というものが建築には有り、古いの取外して新しいのを取り付けた、というだけのレベルではないのです。

例えばエアコンを交換しました。新しいエアコンはサイズがコンパクトになったので、既存のエアコンを撤去した後に壁紙が貼ってなく、新しいエアコンの周りが一部壁紙がありません。

ということは家電屋さんでよくあることですが、このままでいいのですか?

と思うのが建築屋です。

金額の有無を別にして何か対処ができるのが建築業者なのです。

 

先程の土台の件ですが、土台は建物にとって大変重要な箇所です。

基礎の上にある土台は木質であり、この部分が水や白蟻などの影響で朽ちてズブズブの場合、建築業者はお客様に説明の上交換の手順に入りますが、建築業者以外の場合交換方法すら分からなく、お客様に黙って無かったことにして塞いでしまう、ということが起こりえます。

塞いでしまえば完成時には全くわかりません。

 

そうなるとどうなるかと申しますと、数年後、早ければ数か月後にはその部分の外壁が崩れ落ちてくる可能性が高くなります。

そうなった時にその業者に言っても無駄です。

対応はしてくれません。

 

全てとは言いませんが建築業界の職人と、それ以外の業種の職人は技術のレベルが違います。

建築屋の職人はしっかり地に足を付けて、その業界の中で経験を重ねており、仕事が途切れることもありません。

それ以外の職種は、何かしらの問題で建築業界で働けなくなった人や、他の仕事から転職して始めたというような日曜大工よりちょっとマシ、というレベルでしかない職人がいる可能性があります。

 

建築業界でしっかり仕事をこなしている職人は会社が離しません。

どの業界でもそうですが、できる人間は離さないものです。

そして離さない理由があるわけです。

腕に自信がある職人は、別に新規参入業者へ行く必要は無いのです。

そういう意味では施工をしてもらうお客様も安心であり、信頼もおけて次回も何か機会があったらお願いをしよう、と思えるわけです。

 

新規参入業者は、専門の知識を持った職人が対応します、とか業界最安値など打ち出していますが、そう言う表現をしないとお客様が来ない、ということです。

特に安いということはもちろん大事なのですが、施工費が安いのは職人の手間代が安いということであり、それなりに腕のある職人は、それなりの手間代がかかります。

決して安い物ではなく、人件費はどこの業界でも高いものです。

安い手間代では経験豊富な職人は仕事をしません。

自分の腕にプライドを持っているわけで、特別な高価ということではなく適正な価格というものを要求します。

 

そこを職人に協力してもらってます、というところは、いつか腕のある職人は離れていきます。

他にいくらでも自分の腕を買ってくれる会社はあるわけです。

 

安かろう悪かろう、がこの業界の常識です。安いのは理由があり、高いのも理由があるわけで、それが納得いく正当な理由であれな安心もできると思います。

 

つまり申し上げたいことは、お風呂浴室リフォーム会社選びは信頼のおける工務店に頼みましょう!

ということです。

そこで一度現場を見てもらい、じっくり検討しましょう。

工務店は見るところが違います。

適切な提案もしてくれるでしょう。

 

大手さんは安心かもしれませんが、担当するのは下請けが多いので提案は見込めません。

提案しても追加費用を元請から貰えないこともあり、やるだけ損、ということになり提案をしたくてもできないということもあります。

見極めは難しいかもしれませんが、まず担当者をしっかり見て、その後ろに存在する会社をしっかり調べる必要はあります。

 

ぜひあなたのその厳しい目で見極めてください。

私が館長をさせていただいております水周りリフォーム館は全国対応です。

東京以外の現場の方はぜひご覧ください。http://mizumawari-reformkan.com/

お問合せはこちら

浴室リフォーム館にお越しいただき、ありがとうございます。
当浴室リフォーム館では、お風呂に関わる様々なお困りごとにもご対応させて頂くべく、浴室リフォームはもとよりリフォームの大ベテランが対応させて頂くお風呂浴室専門サイトとなっております。もし何か浴室の工事の事でお困りであれば当店までお問合せ・ご相談はお電話またはメールにてご連絡頂ければと思います。

浴室リフォーム専属スタッフが担当致します。一戸建て、マンションの浴室リフォームに関することを
お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • タイル貼りのお風呂からユニットバスにしたら高いですか?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

メールの場合は以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックをお願いします。

必須

(例:風呂 太郎)

必須

(例:tarou@yokushitsu.jp)

必須

(例:03-5615-2826)

(例:東京都荒川区西日暮里)

必須

※できるだけ具体的にお知らせくださいませ。

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力が上手くいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

0120-246-991

営業時間:9:00~18:00(土日祝日を除く)

自社リフォームサービス関連サイト

一流メーカー水周り商品全国卸値価格

中古マンションリノベーション決定版

中古マンション一新お値打ちリフォーム

中古一戸建てをまるごと改装リフォーム

木造一戸建てスケルトンリフォーム専門

高品質なのに低価格で外壁塗装する

大地震に備えて地震対策する制震工法

防音防虫防火、耐熱、結露に強い断熱材

お問合せはこちら

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

詳細はこちらへ
詳細はこちらへ
詳細はこちらへ